外壁下塗
外壁の下塗りが始まりました。



塗装の下地のシーラーなので、仕上げの色とは異なります。



内部のパテもかなり念入りにペーパーがけされています。



浴室の防水工事が終わりました。この上にモルタルを塗ってタイルを貼ります。
モルタル上塗
外壁のモルタルの仕上塗りが完了しました。



養生期間を置いて、仕上の塗装がされます。



コーナーもきれいにできています。



路地状の敷地なので、電気の引き込みのための柱が建てられます。



浴室のドア下にステンレスの沓摺を取り付けます。
モルタル下塗
外壁のモルタル塗りが始まりました。



下塗りなのでこのあとさらに上塗をしていきます。



ざっくりとした質感ですが、上塗で仕上げていきます。
モルタル下地
外壁のモルタルの下地になるメタルラスを施工しています。



モルタルの下は通気を取るため通気工法用のラスを使います。



通常のラスよりしっかりしています。



内部は建具の枠を取り付けていきます。



ボード貼
内部のボード貼りが進んでいます。



1階に寝室や子供室などの個室にしています。



2階の天井のボードには既にダウンライトの開口が開けられています。



広めの玄関です。輪郭がはっきりしてきました。
通気胴縁
外壁の下の透湿防水シートが貼られ、通気胴縁が取り付けられました。



通気がきちんと確保できるているか、確認します。



配管の貫通部分には専用の部材を使用して防水には万全を期しています。



1階のサイディングが張られています。
内部造作
内部の下地の工事が進められています。



天井の高さの差をつくって収納にします。



南側のサッシのところは壁にカーテンボックスを埋め込んでします。



フローリング貼り終わるとすぐに養生しますので、ほとんど見えません…


屋根葺
色の決定の関係で少し遅くなりましたが屋根を葺き始めました。



片流れの竪ハゼ葺です。



パラペットまわりはしっかりFRP防水しています。



1階の断熱材も施工が終わりました。きれいに出来ています。
断熱材取付
断熱材が取り付けられて行きます。



壁にはグラスウールを使用します。張り方についても事前に打ち合わせしています。



バルコニーの下にはスタイロフォームを使います。必要な断熱性能に合わせて断熱材を選定しています。



バルコニーにFRP防水が施工されました。
サッシ取付
外部の工事も進んでいます。



急勾配の庇にルーフィングが敷かれました。結構大変だったみたいです…



サッシが取り付けられています。



サッシまわりの防水には専用の部材を使用しています。



合板が貼られて内部のイメージが出来てきました。